スキンケアを上達する

MENU

スキンケアを上達させる

女性で悩むポイントで多いのが肌トラブルだと思いますが、自分のスキンケアは大丈夫なのかな?と心配をすることがとても多くあると思います。
肌トラブルはとても多く、ニキビやシワができやすい肌にはなりたくないですよね。
ですが、しっかりと対策をすれば、肌トラブルは対策をすることができます。
主な原因はスキンケアのしかたが正しくないことが多いです。
なので、まずはスキンケアを上達させることから始めましょう。
今回はスキンケアのクレンジングについてです。
クレンジングはスキンケアにおいて一番重要なポイントで肌トラブルの8割がクレンジングが原因とも言われています。
化粧を落とすためにクレンジングを使いますが、気を付けなければいけないのは自分に合ったクレンジングを使うことです。
クレンジングにも化粧品の相性や自分の肌の相性も関係します。
洗浄力によって化粧品の落ち具合が変わりますが、濃い化粧品に対して、洗浄力が低いクレンジングを使って無理やり化粧を落としたりしているのであれば要注意です。
肌トラブルの原因となります。
洗浄力が低い分、よく擦る必要が出てきます。
摩擦が増えれば、その分肌に負担が掛かってしまうので肌バリアが崩れてしまいます。
肌バリアが無くなると、保湿をすることが難しくなるので乾燥肌になります。
乾燥肌になると肌が無防備になり、とても傷つきやすくなります。
悪化をすれば、敏感肌にもなってしまいます。

敏感肌は肌ダメージに対してとても敏感になり、受け付けない状態になるので、少しの刺激でも痛みを感じるようになり、悪化すると出血をする原因にもなります。
治すことがとても難しいので、さらに苦労をすることになるでしょう。
そこで気を付けなければならないことにクレンジングが選ばれたのです。
クレンジングにも色々な種類がありますが、主に2つです。
オイルクレンジングかリキッドクレンジングです。
オイルクレンジングは名前の通り、主成分が油です。
リキッドクレンジングは水です。
そのため、オイルクレンジングの方が洗浄力は高いですが、リキッドクレンジングは水なので洗浄力は弱いです。
なので、自分の化粧の濃さに合わせて使いこなすことができるようになると肌にそれほど負担を掛けることなく、クレンジングができます。
また、摩擦も天敵なので、十分に手に馴染ませてから、素早く、洗い落しましょう。
これを続けことができれば、気になっていた肌トラブルも少しずつ改善をすることができるよういなると思います。

 

スキンケアをしている女